作者別: admin (1ページ / 4ページ)

八王子でカフェはじめました

 

弊社でカフェをやることになりました。

Cafe & Dining Bar
” LOCALS ”
https://locals.owst.jp/

場所は八王子駅 北口からまっすぐ。

カフェであり…
バーであり…
さらに展示会や、パーティースペースとしても使えます。

おすすめ料理は各種ハンバーガーと、ハヤシライス…豊富なビール…。
日替わりパスタ、焼きカレー、カマンベールフライ…などなど。

コーヒー豆は、有名なバリスタでもある国分寺Cribeの店長さんに挽いてもらっています。

是非、気軽にお立ち寄り下さい。

 

【Tシャツ 印刷事例 22】〜2018.6.5

【Tシャツ 印刷事例 21】〜2018.4.2

【Tシャツ 印刷事例 20】〜2018.2.2

Tシャツの流行りの移り変わり

こんばんわ。
デザイナーの仮井です。

プリント用の無地Tシャツのブランドにも流行りすたりがあります。
大学生の頃、僕がオリジナルプリントを業者に頼んでいた頃は、だいたいドンキホーテでたくさん売ってた”Anvil”のTシャツ。

気づけば日本の企業のTシャツが流行ってて、安価な”Printstar”と、首のリブが強い”United Athle”と人気を二分してたイメージです。

昔は安いけどやぶれやすい…なんて言われてたアメリカのブランド”GILDAN”が、気づけば大人気。

また新たなブランドが流行るかもしれません。

次はどんなブランドが流行るかなー。

【Tシャツ 印刷事例 19】〜2017.12.1

【Tシャツ 印刷事例 18】〜2017.10.2

友人が本を出しまして 〜美大生図鑑〜

おはようございます。
デザイナーの仮井です。

最近、大学の同期が本を出しまして。

その名も”美大生図鑑”。

美大は…
「変人とか奇人が多い」
「みんな絵が上手い」
「天才肌」
「将来はデザイナーかクリエイター」

なんて思われがちですが、実はそうでもないんだよ…(逆にもっと酷い部分も)

僕も「美大生なの?似顔絵描いてよ!」なんて飲みの席で言われる度に、酷い似顔絵を描いては笑われてました。

信じてくれない人もいますが、僕はイラスト描くのが死ぬほど下手でした(今じゃイラストレーターしてるくせに)

じゃ、何で美大入れたの!?と思う方もいると思いますが、その辺も気になる方は読んで見てください(笑)

普段触れる事のない美大生のリアルが詰まっています。

興味のある方は是非是非。

 

 

【Tシャツ 印刷事例 17】〜2017.8.1

【Tシャツ 印刷事例 16】〜2017.7.14